手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので|3話:何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして【あらすじ】

何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして


チンジャオ娘。(チンジャオガール)
× 小桜クマネコの
最新刊は画像をクリック

 
 

オープニングから汗だくで
片方の太ももにパンツがひっかかったままの陽葵。

 
その上に乗っかり腰を振る俊樹というエロ過ぎるオープニング!

 
 
一回目の中出しをした俊樹の勢いは衰えるどころか増している。

 
どうすることもできない陽葵はなすがままされるがままに!

 
 
「お前はセックスするために
今まで俺が育ててきたんだ…」

 
 
とまで言い切る俊樹によって完全に支配されている陽葵。

 
この後どうなってしまうのか!!

 
 
手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明した日から始まる衝撃のストーリー!

第3話 【何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして】


 
 
【何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして】は
以下のリンクからすぐに
無料試し読みできます♪

今ならクレジットカード登録で初月無料

 
 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

上の画像をクリックすると

漫画の一部が無料で見れるサイトに行きます。

エロさがわかりますw

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので|3話:何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして【あらすじ】

 
娘でないことが判明し豹変する俊樹。

ついには中出しまでしてしまうが、鬼畜と化した俊樹はとどまるところを知らない。
 
 
「自分の子だと思ってたから金も時間もかけて育ててきたんだぞ!」
 
陽葵には全く責任のない話である。
 
 

「んおぉぉぉぉぉぉ!」

叫び声とともに連続中出しをする俊樹!
 
 
なすすべもなく父親だと思っていた男の精液を流し込まれる陽葵。
 
 
「まだ終わったと思うなよ、
もうここまでやったんだから、
行くところに行く前に楽しませてもらうからな」

 
 
「行くところに行く前に」と、捕まる覚悟の俊樹は開き直る。
 
さらに陽葵を犯し続けた俊樹は3発目を発射しようやく冷静になった。
 
 
出頭しようと家を出る俊樹に陽葵は、
 
 
「待って!どこ行くの!」
 
追いかけてきたのだった…

 

注)最新刊を無料立ち読みが出来るのは
公式サイトだけ♪

今ならクレジットカード登録で初月無料

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので3話】登場人物紹介!

父:中村俊樹

 
実の娘だと思っていた陽葵に中出しまでやった男。

その勢いは1発ぐらいでは収まらない。
 
自分のやっていることは犯罪だとわかっているがもう止まらない!
 

娘:陽葵(ひなた)



 
鬼畜となった俊樹にされるがままに犯される。
 
抵抗しても抵抗しても俊樹を止めることはできない。
 
嫌なのに体が反応してしまう複雑な状況に

自分でもどうしていいかわからない!

 

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】第3話:何より大切だった物を自らの手で汚し尽くしてのエロエロポイント!

 
【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので】第3話のエロエロポイント!


エロエロポイントその①

 
脱がされたパンツが片方の足に残ったまま突かれている陽葵がエロい!
 

エロエロポイントその②

 
「お前は家畜も同然!」
 
などと言い放ち犯し続ける俊樹。
 
それでも感じてしまう陽葵。
 
このギャップがかなりヤバイ!
 

エロエロポイントその③

 
「わかるか陽葵、
この穴は男のチ〇コを擦るための穴なんだぞ」

 
「俺が擦るために育ててきた穴なんだ」
 
「いやっ…やめてよ…お父さん!」
 
「すっげえな初めてなのに穴の中熱い汁がすごい…」
 
 
俊樹の鬼畜っぷりがヤバイ!
 

エロエロポイントその④

 
「おおっ…指もすんなりと入る…」

「さすがに結構きついな…」

という俊樹の言葉に

何も言わない陽葵がエロい!
 

エロエロポイントその⑤

 
「お前は所詮単なる他人なんだ!」
 
といいながら連続中出し!

理不尽にもほどがあるけどエロすぎる!
 

エロエロポイントその⑥

 
「お母さんと性感帯も一緒だな、
性感帯も遺伝するんだな!」

 
そんな言葉を浴びさせられながら3発目を中出しされる!

 
続きはコチラから

【手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので3話】を読んだオレの超個人的感想w

 
豹変した父親に犯される陽葵。

 
いままでのやさしいイメージが一変し

鬼畜となったお父さんに犯される陽葵はやっぱりエロい!
 
 
捕まる覚悟で犯している俊樹の性欲が爆発している。

何度も発射するが全部中出しなのが超やばい!
 
 
ついさっきまで父親だと思っていた男に

処女を奪われ何度も中出しをされる陽葵!

目を閉じてビクビクと体が反応してしまう自分の体!

その時陽葵は何を思うのか?
 
 
さんざん犯されさんざん中出しをされたのに、

出頭しようとする俊樹を追いかける陽葵。
 
 
「なかったことにするから」

「お母さんにも言わないから」
 
 

陽葵が言った、この言葉の意味するところは何なのか!?

超エロ問題作です!!
 
 
 
第4話のネタバレはこちら

 



チンジャオ娘。(チンジャオガール)
× 小桜クマネコの
最新刊は画像をクリック
\ チンジャオ娘最新刊が見れるのはココだけ /
最新刊を無料立読みする